ブログ 豆知識

東大阪市、ぎっくり腰に効くツボ(手編)石切宮田整体院

更新日:

庭先にある梅の木、今朝みたらつぼみがほころび始めました♪春の訪れまであと少しです(^^)

こんにちは

東大阪市東石切、石切宮田整体院の宮田祥志です。

春になると気温の上昇とともに気持ちも明るくなってきますよね♪

春先(3月~5月)に多く発症するものがあります。

それは、

「ぎっくり腰」

なったことがある方は、分かると思いますがビックリするぐらいの痛みがあります。

海外では「魔女の一撃」という中二病のような二つ名があるぐらいです。

 

もし腰が重たいなと感じたら注意が必要です!

歓送迎会などで身体が疲れてくると発症しやすくなります。日常生活を見直して栄養と睡眠をしっかり取るようにしてくださいね。

また新生活などでストレスを抱えるのもぎっくり腰の原因の一つです。

趣味や運動などでストレスの発散をすることをオススメします。

お手軽にできるぎっくり腰予防に効く手のツボをご紹介♪

腰腿点(ようたいてん)穴

腰痛点とも呼ばれるツボです。

場所:

手の甲側にある人差し指と中指の間と薬指と小指の間の2か所

ゆっくり押していき、気持ちいいところで20秒ほどキープしてください(^^)

ちょっとした時にツボを押すことでぎっくり腰の予防や改善につながります。

 

もしぎっくり腰になって早く痛みを解消したい方は、ご予約ください。

ASC整体とはりきゅう治療を併せて受けていただくと改善がグッと早くなります。

 

まだ寒さが続きますがくれぐれもお体ご自愛下さいね。

感謝を込めて☆

石切宮田整体院 院長、宮田祥志

 

よく来院されている患者さんの地域:

石切・額田・枚岡・瓢箪山・吉田・日下・善根寺・東生駒

 

関連ページ:https://ishikiri-youtsu-seitai.com/ストレッチ教室/

-ブログ, 豆知識

Copyright© 石切宮田整体院 - 東大阪市東石切町 , 2020 All Rights Reserved.