ブログ 豆知識

交通事故によるむち打ち症って!?東大阪市

更新日:

こんにちは

東大阪市東石切石切宮田整体院 院長の宮田祥志です。

不運にも交通事故にあってしまった。

首に違和感があり、病院にいくと「むち打ち症」と診断。

むち打ち症だから、首の痛みだけだろうと思っていませんか?

事故から何日からして頭痛めまい吐き気がする。

こういった症状もむち打ちによる症状です。

では、どうしてこのような症状が出てしまうのでしょうか?

むち打ちの症状

むち打ち症はいくつかの型があります↓

 

頚椎捻挫型: 肩こりや首のコリ。首やその周囲に痛みや違和感出します。

(交通事故のむち打ち症では約80%がこの型になります。)

 


神経根型: 首や背中・腕~手に痛みや痺れが起こります。また物を握りにくくなったりもします。

頸椎がゆがみ、神経を圧迫することで症状が現れます。

 


脊髄症状型: 体の全身に痺れや感覚が鈍くなります。歩行困難や膀胱直腸障害が起こり排尿や排便がうまくできない場合もあります。

頸椎の中を通る脊柱管と呼ばれる脊髄を入れている管がキズついたり、足に走る神経を損傷することで起こります。

 


バレー・リュウ症候群型: 頭痛やめまい、耳鳴り、眼の症状・吐き気などを引き起こします。

首から脳に走る椎骨動脈が圧迫されることで、脳への血流が低下して起こるといわれています。

 

この他にも脳脊髄液減少症などの起こる場合があります。

 

なぜ起こるの?

交通事故は、寝違えとは違い強い衝撃が加わります。

事故による衝撃によって、首が前後や左右に「鞭を打つ」ように大きく揺さぶられることで、筋肉・靭帯・腱などの軟部組織の損傷や神経を損傷することで症状を引き起こします。

 

よく来院されている患者さんの地域:

東大阪市、石切・額田・枚岡・瓢箪山・吉田・日下・善根寺・東生駒

 

大阪府東大阪市東石切町4丁目8−28−石切宮田整体院

TEL:072-975-6796

【受付時間】午前8:30~夜19:30【休診日】日曜日

-ブログ, 豆知識

Copyright© 石切宮田整体院 - 東大阪市東石切町 , 2020 All Rights Reserved.