ブログ

東大阪市、ぎっくり腰の訪問治療

更新日:

こんにちは

東大阪市東石切石切宮田整体院 院長の宮田祥志です。

先日、友達の奥さんがぎっくり腰になったというので急遽ご自宅まで訪問治療に伺いました。

ぎっくり腰は、「魔女の一撃」と呼ばれるぐらい突然に激痛がやってきます。

その方も「特に何かしたわけではない」とおっしゃっていました。

よくよく話を聞いていると、育児でよく眠れていなかったり上のお子さんをおんぶしたりとストレス睡眠不足疲労がたまっていたり、また腰への負担が大きかったのが原因でした。

 

状態は寝返りもつらく、立っている姿勢も少し屈んでいるような状態。

腰の熱感も強くあり、かなり酷いものです。

 

熱感があるというのは、体のなかに傷があって炎症を起こしているということです。

炎症がある内は痛みはなかなか引きません

それは、炎症時に出る発痛物質が原因。

ですので、炎症がはやく鎮まるようにASC整体鍼灸治療をして様子をみます。

 

 

施術後は痛みも改善されていてまっすぐ立てるようになっていました(^^)

 

日常生活では、「前かがみはなるべくしない」ようにと「コルセット」をするように指導。

 

子育てママのあなたも、育児に家事に仕事にと落ち着く時間がなく大変と思いますが、無理をしすぎて体を壊さないようになさってくださいね!

 

よく来院されている患者さんの地域:

石切・額田・枚岡・瓢箪山・吉田・日下・善根寺・東生駒

-ブログ

Copyright© 石切宮田整体院 - 東大阪市東石切町 , 2020 All Rights Reserved.