ブログ 豆知識

東大阪市、腰痛とぎっくり腰の自宅で簡単ケア

投稿日:

こんにちは

東大阪市東石切石切宮田整体院 院長の宮田祥志です。

 

腰痛やぎっくりの原因に「股関節の動きが関連する」というのは以前に書きました。

詳しくは、東大阪市、腰痛と股関節をご覧ください。

 

今回は、自宅で簡単にケアできる方法をご紹介します。

 

テニスボールマッサージ

準備するもの↓

 

テニスボールを2つ用意します。

テーピングまたは、ストッキングを用意します。

 

テニスボールをテーピングを2つ固定します。(またはストッキングに2つともボールを入れます)

 

 

 

テニスボールを床に置きます。

そして、その上に横向きになっておしりの部分に当てます。

なぜ腰に当てないのかというと、

お尻の筋肉は股関節の動きに関係しているため、硬くなって動きが悪くなると腰痛やぎっくり腰のキッカケになるからです。

 

またこの部分は小野寺殿点と呼ばれる腰痛などに使われるツボでもあります。

押しあてたまま20秒ほどじっとします。

 

その後、体を上下に動かすとより効率的に筋肉をゆるめることができます。

 

腰痛がひどい方は毎日やってみてください。

それでも改善しない場合は、整骨院や治療院にご相談くださいね。

 

 

 

よく来院されている患者さんの地域:

東大阪市、石切・額田・枚岡・瓢箪山・吉田・日下・善根寺・東生駒

 

大阪府東大阪市東石切町4丁目8−28−石切宮田整体院

TEL:072-975-6796

【受付時間】午前8:30~夜19:30【休診日】日曜日

 

 

-ブログ, 豆知識

Copyright© 石切宮田整体院 - 東大阪市東石切町 , 2020 All Rights Reserved.