ブログ

足底腱膜炎と鍼灸施術;スポーツトレーナー日記

投稿日:

こんにちは

東大阪市東石切石切宮田整体院 院長の宮田祥志です。

 

先日は大学のコンディション調整をしに行ってきました。

新しく取り入れた方法は素晴らしく、今まで20分かかっていた施術時間が5分ほどに短縮できるので多くの選手をサポートすることができるようになりました。

 

お薬にもそれぞれの症状に合わせて処方されるように、治療法にもそれぞれ適正があり、全部が全部対応できるわけではありません。

 

最近選手が、足の裏の痛みを訴えてきたので検査したところ「足底腱膜炎」の疑いがありました。

私の経験上、足底腱膜炎にはお灸がよく効きます。

足の裏にお灸(温灸)をすえるだけで症状は軽くなります。

もしスポーツをされている方や革靴などで歩きすぎて足の裏が痛くなったら、足の裏にお灸をしてみるといいですよ!

 

気温も高くなって体を動かしたくなりますね!

素敵なスポーツライフをお過ごしください(^^)

 

東大阪市東石切石切宮田整体院 院長の宮田祥志でした

 

よく来院されている患者さんの地域:

石切・額田・枚岡・瓢箪山・吉田・日下・善根寺・東生駒

-ブログ

Copyright© 石切宮田整体院 - 東大阪市東石切町 , 2020 All Rights Reserved.